BookWebPro メインメニュー 和書の検索
和書籍データベース検索結果  ※検索結果は、紀伊國屋書店の店頭及び出版社に在庫がないものも含まれております。

[BOOK著者紹介情報]
ルイス,マイケル[ルイス,マイケル][Lewis,Michael]
ニュージャージー医科歯科大学のロバートウッドジョンソン医科学校の教授で、付属児童発達研究所長。1958年にペンシルヴァニア大学で学位(B.A.)を社会学で、1962年に博士号(Ph.D.)を心理学で取得。認知についての豊かな知識を背景にしながら、感情、自己、家族関係、ソーシャル・ネットワークなどの社会・情動的領域においてユニークで重要な理論や研究を精力的に発表している。著書も論文も数多く、もっとも影響力のある心理学者のひとりである。愛着の幼児期からの連続性の仮説に一石を投じた研究もある

高橋惠子[タカハシケイコ]
聖心女子大学文学部教授。1972年東京大学から博士号(教育学博士)を心理学で取得。国立音楽大学、創価大学を経て1986年から現職。専門は生涯発達心理学で、一貫して人間関係の生涯発達を乳児期から高齢者までを対象に、理論的、実証的に検討している。生涯発達の視点から乳児の愛着の研究、その研究協力者の20年後の愛着面接による研究もしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


E-mail:ibd@kinokuniya.co.jp
Copyright © 2017 Kinokuniya Company, LTD. All Rights Reserved.